鶏むね肉を「鶏笑」のようにおいしく揚げるには

ぱさぱさのむね肉を、モモ肉!?と間違える程!中も味染み!フワッとジューシー♪*

鶏むね肉 1枚〜2枚(300g〜600gまで)

■ 下処理 (2枚の場合は●のみ倍量で)
●水 200cc
●重曹(食品用) 小さじ1/2
●砂糖 小さじ1/4
●塩 小さじ1/4

■ 漬けだれ(一晩漬ける)
○酒 大さじ5
○ゴマ油 大さじ1
○すりおろしにんにく 小さじ山盛り1
○すりおろし生姜(生姜をすりおろす) 大さじ1
○すりおろし玉ねぎ 1/2コ分
○すりおろしりんご 1/2コ分程
○めんつゆ(濃縮) 大さじ1〜2
○醤油 大さじ1〜2
○鶏がらスープの素 大さじ1
○オイスターソース 大さじ1
○こしょう 少々 ◆片栗粉1:小麦粉1(合わせておく) 適量(肉にしっかり絡む多めの量)

作り方

1

前日の夜に●で漬け込み、朝か昼に○で漬け込むとラクチン♪
●は一晩〜2日間まで
○は半日〜2日間まで放置OK!

2

【超やわらか下処理開始】
ジップロックに●をあわせておく。

3

写真

肉を軽く洗い、裏表全体フォークでまんべんなく刺す。皮面もぶすぶす!!

4

写真

2のジップロックに肉を入れ、ほぼ真空にして、最低半日、〜2日漬ける。冷蔵庫へホイッ。

5

【からあげ作り開始】
4の水を流し、ジップロックと肉を軽くすすぎ、肉の水気をペーパーで拭う。

6

写真

横半分に切る。

7

写真

1.5cm厚に切る(長方形)
厚みが薄いはしっこ等は半分に切るなど、厚さ、大きさを揃える。

8

写真

ジップロックに○、肉を合わせ揉み、冷蔵庫へ。

9

写真

8の○の汁気を軽く切り、◆を少しずつ加え粘りがでるようになじませる。←ボウルに移してからでも◎(卵なしに改正)

10

写真

✳︎溶き卵をよく揉みこんで30分程置くのが本当は理想✳︎(卵有りでも無しでも必ず常温に)
時間があったらぜひ♪

11

※揚げる時は肉を一気に全部入れない。フライパンの大きさによりますが、最低2回に分ける。(温度の低下とくっつき防止の為)

12

写真

*180℃の油で揚げる。途中色付いてきたらサッと空気に触れさせる!(揚げ時間計3分程)
時間の関係の為写真の肉は例です。

13

とにかくカラッと揚げます。焦げない程度に。
重曹効果でパサつきません☆

14

*卵を入れる前のタレを切る時、別ジップロックに入れてトンカツ用の肉等漬けても◎冷蔵庫で2日保存OK!柔らかく焼けますよ♪

15

コツ・ポイント

全部ポイント♪
鶏肉2枚にする場合は下処理の●のみ倍量で!
余った漬けだれは肉や魚介の漬け込みに利用◎冷蔵庫で2日迄OK。
9で汁気を切る時、肉の汁気を軽く切りながらボウルに移し溶き卵と合わせた方が◎←袋のまま漬けだれ再利用しやすいため

このレシピの生い立ち

安くて旨味のある鶏むね肉を柔らかく、ジューシーに、味と食感はお店の再現をしたくて。からあげ専門店の鶏もも唐揚げの再現を、胸肉でもできるように超〜試行錯誤。色んな唐揚げ作りました!
時間はかかるけど常備菜感覚で冷蔵庫にお任せ♪ レシピID : 3058563 公開日 : 15/03/26 更新日 : 16/10/25

Related posts

Leave a Comment